2010年09月08日

あなたへ




暑い陽射しの下

風を送ってくれてありがとう




ちょうどわたしもあなたと話したいと

思っていたの




愚痴でも 口実でも

何でも良くて

ただ 風だけでも

きっとあなただとわかる




わかったとしても

風はきまぐれだから

返事はないかも知れないけれど





あなたからの風

ちゃんと届いているよ




一つずつ、一つずつ

そうね

慌てず 焦らずに

少しでも 毎日笑える瞬間があると良いね

 
 
 
 
 


posted by ひまり。 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40603289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック